五十音くじ引きお絵かき

3回のくじ引きで、それぞれ一音づつ文字を引いて、○○が○○と○○したという感じに頭文字にして絵の内容を考えるという、ちょっとだけ複雑な課題です。

なかなか思ったような文字を引けないので、ひとつのまとまった情景を作ろうとしてもうまくはいきません。自然と絵は不思議な世界観を持つこととなりますが、そこが絵の面白いとこでもありますよね。この課題を通してみんなが自由に発想することの楽しさを感じてくれるとうれしいです!

最新記事
アーカイブ
タグ